おはようございます。

ここ数日は大変寒いですね(´;ω;`)私が住んでいる香川県高松市でも昨日は雪が降りました。雪が降ることはほとんどない地域なので少しテンションが上がりましたけど、実際積もると大変困るんですけどね。
雪といえば目の病気にも雪がつく病気があるのをご存知ですか?【雪目】と言いますが正式には【雪眼炎】です。字のごとく雪で目が炎症を起こすのですがウインタースポーツなど雪があるところに長時間いる方は気を付けたほうがいい病気ですね!スキー場で天気がいい日に眩しいと思ったことはあると思いますが、過剰に紫外線を浴びることが原因で起こりうる病気です。簡単に言えば目の日焼けだと思います。症状は目が痛い・赤い・ゴロゴロする・涙が出るなどです。もし雪目になったかなと思っても角膜の再生能力は優れていますので1~2日で改善すると思います。ただ、症状がひどい様だと眼科の先生の診察を受けてください。ちなみに、私はスキーもスノーボードもしたことがなくどれくらいの眩しさか分かりませんが新雪での紫外線の反射率は80%と非常に高くなっていますのでゴーグルやサングラスなどの対策はしていたほうがいいと思います。
↓画像が悪いですがこんな感じですかね(´;ω;`)